teba-tabi

思いついたら、やってみる。

新しいサイト(てばぺん!)に移転しました!

自動的に新しいページにリダイレクトします!

【9日目】京都から東京 東海道五十三次 歩き旅 静岡県:掛川市→静岡県:静岡市

f:id:tebasaki-penguin:20190630154702p:plain



 

 

<前回>

www.tebatabi.com

 

<初日>

www.tebatabi.com

 

 

 

<今回の行程>

掛川市から静岡市まで61㎞!!

f:id:tebasaki-penguin:20190629185801j:plain

  

 

 

<本編> 

 

2019年03月05日 朝4時12分 出発!

 

 

今日の目標は静岡駅。

 

二つの山を越える予定だ。

2日目の鈴鹿峠越えの時の経験を踏まえると、少しでも時間に余裕を持っておきたい。

 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629171137j:plain

 

眠さもあるが歩きだせばなんとかなりそうだ。

掛川の快活はシャワーがあって快適だった。

 

 

 

まずは415号線を歩く。

f:id:tebasaki-penguin:20190629172340j:plain

 

朝早すぎて誰もいねぇ!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629172118j:plain

 

 

1時間くらいは掛川市の市街地を歩いた。

415号線から国道1号線に合流する。

 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629172847j:plain

 

車道脇をずっと上っていく。

特に風景は変わらずずっとこんな様子。

 

絶対歩いてくるやついねえだろって道なのに歩道はばっちり整備されている謎。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629173649p:plain

出典:googlemap

 

途中の小夜の小山トンネルでは、青ポールで歩道が作られていた。

トラックの運ちゃんもまさかここに歩行者がいるなんて思っていないから、ものすごいスピードで横を通りすぎていく。

シンプルに死にそう。

 

どうせならここもちゃんとした歩道つけといてくれよ!

 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629173128j:plain

https://goo.gl/maps/wiw3aEa2vUffgiaV9

 

 

トンネルを抜けると、はるか奥には日が昇り始めていた。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629174143j:plain


すでに二時間半歩いているが、まだ朝6時半である。

 

 

左側には茶畑が広がり、静岡を実感させる。

f:id:tebasaki-penguin:20190629175357j:plain

 

ここからがややこしいポイント!

まっすぐ行くと歩行者立ち入り禁止の道路になるので、国道を離れて県道へ。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629180348p:plain

 

 

めちゃくちゃ交通量が多いのに今度は全く歩道がない。

びくびくしながら、奥川へと進む。

f:id:tebasaki-penguin:20190629180549j:plain

 

 

この道トラック危ないな!!

 

道幅もかなり狭く、歩道もなく、曲がりくねった道が続く。

大型トラックがうなりをあげて数十センチとなりを通りすぎていく。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629181347j:plain


朝っぱらからこんな道通ってる方が悪いんやけどな!

 

こっちも死にたくないので、蛍光イエローのレインバックパックカバーをかけ、フラッシュライトを後ろ向きに二つつけて、ペンライトを振りながら歩く。

 

これ絶対歩いて通ったらアカンとこや!!!どっか他の道通らな!!!

 

 

幸い30分ほど歩いた先に別の道があったのですぐさま避難した。

f:id:tebasaki-penguin:20190629181918j:plain

https://goo.gl/maps/DJCoJtmZA2MB7qHG7

 

だいぶ上ってきてたんだなあ。

 

お?道を下っていくとなんかあるぞ?

f:id:tebasaki-penguin:20190629182136j:plain


旧東海道の石畳だった。

避難した先が旧東海道だとは…

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629182226j:plain

https://goo.gl/maps/ovsqodMPSBCeokE8A

 

 

案内板によれば、現存する江戸時代に作られた石畳だそう。

今までの江戸時代にはここを本当にたくさんの旅人が歩いていたんだね。

いまやほとんどの人が通ることもないのだろうけどね。

 

さあ先に進もう。

 

 

 

 

 

めっちゃ滑るやんけ!!!危なぁ!!!

 

 

なんかエモい感じの気分なっとったのに、石畳めちゃくちゃツルッツルでビックリするわ!!

なんで今日こんなに生命の危機に瀕せなあかんねん!

 

3倍くらいの時間をかけて石畳を超え、山の頂上を目指していった。

 

 

すると東海道の休憩所があった。

さすがに朝四時からほぼ休憩なしで歩いてきたため疲労がたまっていた。

しばらくの間横になって休憩することにした。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629183319j:plain

 

 

余談だが、私が意識高い系中島botのオフ会に参加DMを送ったのはこのとき。

www.tebatabi.com

 

 

しばらく進むとまたもや石畳があった。

ここを通れば金谷駅の方向にショートカットできそうなので石畳を通ることにした。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629184529j:plain

 

 

すべらず地蔵尊は東海道の足元を滑らないように守ってきたことから、試験合格のご利益のあるスポットとして人気になっている。

 

さすがの「すべらず地蔵尊」も雨が降ったあとでは滑るようだ。

 

 

金谷駅の方につくとガラッと雰囲気が変わり住宅街になった。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629185417j:plain


県道381号線を進み大井川を渡って島田市へ!

 

 

大井川橋かっこいい!!

 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629190114j:plain

f:id:tebasaki-penguin:20190629190122j:plain



全長1㎞の橋!

なんと建設されたのは1928年!

日本にほとんど車が存在していない時代に、鋼鉄のこんなに大きな橋を架けたなんてアツすぎる。

 

 

橋の大きさのように、風景も壮大だった。

f:id:tebasaki-penguin:20190629190232j:plain

 

 

ここからは藤枝市まで県道381号線を進む。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629191252j:plain

 

 

 

おや?

街並みにそぐわないバックパックを背負った男が。

 

絶対東海道徒歩ダーじゃん!

 

 

こんにちは!東海道徒歩ダーの方ですよね!

 

そうですよ!東京から歩いてます!

 

なんで歩いているんですか?

 

大学院の卒業旅行の飛行機に自分だけ乗り遅れちゃって…

 

代わりに東海道を歩いてます!!!

 

(アホなん…?)

 

 

友人Uといい、友人Gといい、旅人の奴は大体なんか発想がナナメ上を行っている。

 

一方で、自分がこれから通る道を彼は通ってきたため、有益な情報をたくさんくれた。

私も掛川市への山越えは道が悪い、鈴鹿峠は余裕を持った日程と寒さ対策をしていくようにとアドバイスした。

 

最後は固く握手をしてお別れ。

 

彼は無事に京都についたのだろうか。

もし君がこの記事を読んでいたらコメントしてほしい。

 

 

そこから先も晴天のもと、市街地をどんどん進んでいった。

 

そこのあなた!ちょっと待って~~~~~!!!

 

おば様が駆け寄ってくる。

 

あなた、歩いて東京まで行くんでしょ?これ持っていきなさい!! 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629193338j:plain


バックパックに下げていた、ボードをみて、わざわざ走って追いかけて下さったようだ。

「若い人の頑張り見てエネルギー貰えたわ!!」仰っていた。

しかしこの方もご高齢にも関わらずバリバリ仕事をして、友人と米津玄師のライブに行くくらいエネルギッシュな人だった。

むしろ私の方がエネルギーを頂きました。

差し入れありがとうございました!!

 

 

さて、ルート取りについて焼津市ではなく藤枝市に向かったのには訳がある。

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629194549j:plain

 

ググってみたところ、焼津市から静岡市へ徒歩で行く方法がないのだ。

国道150号線も迂回路もすべて車しか通ることができない。

 

実はそれで悩んでいた時に偶然遭遇した東海道徒歩ダーの彼が「藤枝市側からなら徒歩で行けるよ!」と教えてくれた。

 

道中で旅人に道を教わるのがRPG感。

 

 

さあ、静岡市に向けて県道381と208号線を進んでいく。

 

途中で看板が自転車は→に曲がれと進めてくるが、あえてまっすぐ進んでみることにした。

f:id:tebasaki-penguin:20190629200233j:plain

https://goo.gl/maps/M8CzQ4rZbvJaBTwP6

 

 

右側トンネルしか通れない!!

なるほど、自転車は歩道橋を通るのが大変だから、先に右に曲がれって看板がでてたのか!!

(ストリートビューの画像には看板が無かったので、最近設置されたようだ。)

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629200433j:plainf:id:tebasaki-penguin:20190629200616j:plain



風つよーーーい、音でかーーーい!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629200900j:plain

 

 

市境の長いトンネルを抜けると静岡市であった!!いぇーい!!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629200957j:plain

 

 

ここからは国道一号線沿いに静岡駅を目指すだけだ!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629201421j:plain

 

 

って、やばい!半端ない雨降ってきた!

 

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629201457j:plain

 

地面は雨風で波立ち、横から吹き付けるような雨が、体を冷やす。

 

 

寒い寒い寒い…

 

 

数キロ先にマクドナルドがある、、、そこまでたどり着けば雨宿りできる、、、

 

 

必死の思いで雨の中を進む。

 

 

 

ああ助かった、、、

f:id:tebasaki-penguin:20190629201856j:plain

 

濡れた体を乾かして、雨が収まるまで休憩。

そしてラストスパートをかける!

 

 

東海道新幹線を横目に、駿河大橋を渡って駿河区へ!!

f:id:tebasaki-penguin:20190629202013j:plain

 

 

 



 

 

よっしゃ静岡駅ついたぜぇぇぇーー!!!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629202450j:plain



 

あれ、今日は全然まだ歩けるぞ!!

 

 

山を二つ超えてきた自信で、ウォーカーズハイになっていた。

過去最高に調子が良かったので、5㎞先のネカフェへ向かう。

 

 

21時49分!到着!!

 

f:id:tebasaki-penguin:20190629203057j:plain

https://goo.gl/maps/5aryupXKFHgeqs5H7

 

 

 

<まとめ>

 

 

 

食費1239円
ネカフェ1382円
計2621円 

 

 

<感想>

 

二つの山を越える厳しい行程だった。

朝からトラックに轢かれかけたり、石畳で転んだり、さんざんな目にもあった。

 

乗り越えらえたのは東海道徒歩ダーの仲間や、パワフルなお母様に出会えたからだ。

 

過去にも何度も書いているように、孤独な道のりで聞く応援してくれる声は本当に本当にうれしい。

孤独な道のりの中で、心にエネルギーをもたらしてくれる。

 

そしてもう一つ。自分に負けなかったからだ。

 

人間の歩行可能距離は普通30~50km、実際に今までも一日40㎞程度だ。

今日61㎞を達成できたのは、大きな自信につながった。

 

はじめは長距離を歩くことに慣れていなかったが、少しずつ体が適応してきていることが感じられた。

 

もう旅の行程は半分を過ぎている。

ここから気を引き締めていこう。

 

 

やればできる。

 

 

<次回 東海道徒歩旅 10日目>

近日更新予定

 

 

 

<過去の記事> 

www.tebatabi.com

www.tebatabi.com

www.tebatabi.com

www.tebatabi.com

www.tebatabi.com

 

 

 

コメントや徒歩旅のアドバイスなどの質問をくれるとめちゃくちゃ喜びます!

 

<Twitter> 

twitter.com

 

<質問箱>

peing.net